いいかげん暮らし

なるべく丁寧、疲れたら手抜き

リカちゃんの洋服掛けを、家にあった材料だけで作ってみました(制作時間:5分)

材料費ゼロ。超簡易ハンガーラックです。手作りリカちゃん洋服かけ

 お誕生日に、ばぁばがプレゼントを買ってくれるというので、何を買ってもらうかトイザらスで1時間近く物色した娘(笑)。最終的には「リカちゃんハウス ドレスルーム」とリカちゃん キラメイク&キラかみ サロン」の二択で悩んだあげく、キラかみを買ってもらいました。

リカちゃんの髪の毛にキラキラ光るアクセサリーをつけたり、メイクをしたりと、とても喜んで遊んでいますが、ドレスルームも相当欲しいようだったので、「ならば作ってやろう!」と、即席で洋服掛けを作ってみました。

いつでも子どもと制作できるようにと、廃材をため込んでいるのですが(笑)、キッチンペーパーの芯が2本あったので、それを柱として使うことにしました。

スポンサーリンク
 

リカちゃんの洋服掛け(ハンガーラック)の作り方

ちょうどダイソーで買った派手に光る折り紙があったので、それを糊でつけてみました。100均の可愛い折り紙を買いだめしておくと、何かつくろうと思い立った時に便利ですよ。ちょうどいいものがなければ、無地の色紙や包装紙を貼り付けたり、シールを貼ったり、ポスカなどでお絵かきしても可愛いですね。

廃材でリカちゃんハンガーラック

洋服をかける棒を何にしようか悩んだのですが、割り箸だと柱に固定しづらいので、ストローを使うことにしました。柱の上の方に、一か所ずつ、ストローが刺さるぐらいの穴を開けて、先を、たこさんウインナーの足のように切ったストローを刺し、柱の中で足を開いて、セロハンテープで貼り付けました。

キッチンペーパーの芯でリカちゃんえもんかけ

完成!子どもが寝た後に作ったのですが、朝起きた時にリカちゃんハウスの場所に洋服掛けを見つけ、とても喜んでいました。

手作り家具でリカちゃんのお家

ちゃっちいのに、こんなに喜んでもらえるとは、嬉しい限りです(笑)。

使っているうちにストローがへたってきたので、中に針金を通すか、割りばしなどにして何とか固定してみるか、補強策を検討中です。

*やっぱりかわいい。

*娘の友だちの間でも人気です。

*楽天で買うなら、年会費がずっと無料の「楽天カード」に登録すると、キャンペーン期間に応じて数千円の割引になってお得ですよ。


楽天カード

* アマゾンで小物を買うことが多いなら、月々325円(年3,900円)で、送料無料、当日(翌日)配送が可能な、Amazonプライムへの入会がおすすめです。会費の中で、子どもが好きなアニメや映画も無料で見放題。1か月間は無料です。

*誕生日にリカちゃんからお手紙が届く「キャラレター」。娘、めっちゃ喜んでました!プリキュアやポケモンもあります。

 

子どもたち大喜びの誕生日プレゼント!【キャラレター】 

(投稿日:2016年12月14日 /更新日:2017年6月20日)

スポンサーリンク
 

こちらの記事も合わせてどうぞ。