いいかげん暮らし

なるべく丁寧、疲れたら手抜き

保育園児(幼児さん)・小学生の夕食レシピ【クリームシチュー】お迎え後30分で、簡単、美味しい晩ご飯(幼児向け)*絶対に失敗しないホワイトソース♪

手作りルー、難しいかと思っていましたが、実は簡単です。ルーを使わなくても、30分でできあがり。牛乳の自然な味が美味しいです!

f:id:YellowViolet:20170515094205j:plain

今日の30分ご飯の献立

  • クリームシチュー
  • トマト
  • ご飯
スポンサーリンク
 

30分で作るための手順

  1. お米を研いで、20分で美味しい土鍋ご飯が炊ける「かまどさん」で、ご飯を炊き始めます。(※「かまどさん」のご飯の炊き方は、記事の一番下にあります。)
  2. 玉ねぎは薄切り、ニンジンはいちょう切り、じゃがいもは一口大に切ります。炒める時間が短いので、玉ねぎはスライサーで切ってもいいぐらい薄く。同じ時間で煮えるように、ニンジンの大きさはジャガイモの半分ぐらいに。大きさを揃えて同じ時間煮てしまうと、ジャガイモは崩れてしまいます。
  3. 皮が食べられない子の場合は、鶏肉の皮を取りながら一口大に切ります。お好みで、シチュー・カレー用のお肉を使うと、切る工程が省けるので時短になります。娘はもも肉が好きじゃないので、ささみか胸肉です。
  4. にんじんとじゃがいもを鍋に入れて、水をひたひたに入れて、火にかけます。
  5. フライパンで鶏肉を炒めて鍋に移します。
  6. フライパンで玉ねぎを炒めて鍋に移します。
  7. 沸騰したら灰汁を取って、ふたをし、ちょっとぐつぐつするぐらいの火力で煮ておきます。
  8. その間に、ホワイトソースをつくります。作り方は下記を参考にどうぞ。5分で作れます。※下記の作り方は、グラタン用なので玉ねぎを入れていますが、今回は玉ねぎを入れません。そしてグラタン用よりも、気持ち固めのソースにします。

  9. ちょうど鍋の具が煮えてくる頃なので、いったん火を止め、そこにホワイトソースを投入し混ぜます。混ざったら、弱火で混ぜながらなじませて出来上がりです。
  10. トマトを切って盛り付けます。

次の朝は、これに冷凍ブロッコリーを追加して、野菜たっぷりスープとして出します。

子どもが大好きな献立なので、おすすめです。娘はご飯を入れて、シチュー丼にして食べるのがお気に入りです。お行儀は悪いのですが(汗)。大人も子どもも大満足の夕ご飯でした。

*20分で美味しい土鍋ご飯が炊ける、「かまどさん」の使い方はこちらです。

*調味料は大地を守る会のものが、美味しくて無添加なのでおすすめです。お休み自由の定期会員になると、10%オフで買うことができてお得です。


子どもたちへの安心コース! 大地宅配の「とくせん定期便」

(投稿日:2016年9月15日 /更新日:2017年5月15日)

スポンサーリンク
 

*こちらの記事もあわせてどうぞ